ヘッジファンド
  1. Top
  2. » ETF
スポンサードリンク


韓国株ETFに資金流入

ブルームバーグ
2018年6月12日

韓国株に重点を置く世界最大の上場投資信託(ETF)、サムスンKODEX200セキュリティーズETFはシンガポールでの米朝首脳会談を控えた先週、資金流入額が今年最高を記録した。

  55億ドル(約6070億円)規模の同ファンドは、韓国200種株価指数を連動対象指数とし、韓国で上場されている。ブルームバーグの集計データによると、6月9日終了週は4億7100万ドルの純流入となった。組み入れ銘柄上位にサムスン電子やSKハイニックスが並ぶ同ファンドは年初来リターンがマイナス3.1%。
これに対し、韓国に重点を置いたETFで2番目の規模を持つ米国上場のiシェアーズMSCI韓国ETFは同じ週に、3月以来最大の資金最大の流出を記録。同ファンドの大幅な値動きに備えるコストはSPDR・S&P500ETFトラストとの比較で、12月以来最高に上昇した。


スポンサードリンク

ポールソンとダリオSPDRゴールド・シェアーズの保有高を維持

ブルームバーグ
2018/5/16

資産家でヘッジファンド運用者のジョン・ポールソン氏とレイ・ダリオ氏は、金利上昇で金相場が伸び悩ぶ中で、金連動型上場投資信託(ETF)の保有高を維持している。

規制当局への届け出によると、ポールソン氏が運営するヘッジファンド運用会社ポールソンは3月31日現在、ETFとしては最大の「SPDRゴールド・シェアーズ」の持ち分432万口を保有。昨年12月末時点での保有高は436万口だった。ダリオ氏のヘッジファンド運営会社ブリッジウォーター・アソシエーツもSPDRと「iシェアーズ・ゴールド・トラスト」の持ち分を維持した。iシェアーズ・ゴールドは2番目に大きい金ETF。


バフェットの読書法
スポンサードリンク

ヘッジファンドのダリオ氏は「ETF至上主義者」

ZUU online
2018/05/25

帝王・ダリオ氏は「ETF至上主義者」か!?

世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター率いるレイ・ダリオ氏。現在、彼は世界最高のヘッジファンドマネージャーと考えられており、ヘッジファンドの「帝王」とも呼ばれる。

そのダリオ氏の3月末のポートフォリオの上位10銘柄はすべて「ETF(上場投資信託)」であり、インデックス買いのパッシブな投資戦略を基本としているようだ。S&P500と新興国を対象とした上位2つのETFでポートフォリオの「50%近く」を占めており、全世界を対象としたインデックスでコアを形成している。ちなみに、ダリオ氏は年初までは世界経済に対して強気な見通しを示していたが、2月の世界同時株安後に「2019年から景気後退が始まる可能性が高い」との見方に修正している。

実際、昨年12月末と今年3月末でダリオ氏のポートフォリオを比較すると、新興国への投資比率を引き下げ、債券比率を引き上げている。具体的にはバンガード新興国ETFを25.98%から23.20%へ、iShares MSCI新興国ETFを12.61%から5.31%へとそれぞれ引き下げたほか、米ドル建ての投資適格債ETFを2.47%から2.81%へ、米国債20年超ETFは2.20%から2.30%へ、米ドル建てハイイールド債ETFは1.81%から2.06%へと微増ながらも引き上げている。これは先に彼が述べた「2019年からの景気後退」を見据えたリスク回避の動きと考えられよう。

ただし、ウェイトの上昇は必ずしも買い増しているわけではなく、相対的な価格の上昇や下落の影響も受けている。たとえば、金(ゴールド)ETFの保有数に変化はないが、保有比率は3.97%から4.71%へと上昇しているといった具合だ。同様にSPDR S&P500 ETFも保有数が減少しているが、保有比率は20.73%から22.5%へと上昇している。

ダリオ氏のポートフォリオの変化は総じて「リスク回避」の動きと見られるが、そうした中でもiShares MSCIブラジルETFの保有比率を2.57%から3.59%へ増加させるなど「有望な投資先をピックアップする」メリハリを見せていることも付け加えておきたい。



マンガーの智慧と読書
スポンサードリンク

MLP ETF (ZMLP)Direxion Zacks MLP High Income Shares

MLPのETF『(ZMLP) Direxion ザックス MLP 高配当ETF』

このETFは株式市場に上場するMLP約25銘柄で構成されるMLPのETFです。
2015年5月現在、構成銘柄25銘柄のうち11銘柄が5年以上の連続増配銘柄です。
分配金利回りも10%弱なのでインカム投資家には魅力的かもしれません。

連続増配銘柄投資

MLPとは、マスター・リミテッド・パートナーシップの略で、主として米国における、共同投資事業形態のひとつです。
同様の投資形態であるREITが不動産からの賃貸収入を主な収益源としているのに対し、MLPは、エネルギーインフラ関連事業が収益の中心です。
主として、石油や天然ガスなどのパイプラインや貯蔵施設といったエネルギーインフラ関連事業に投資を行ない、パイプラインや貯蔵施設の利用料などを収益源としています。
MLPの主力事業のひとつであるパイプラインは、流通量に応じて収益が伸びる特性があることから、収益が安定する傾向にあります。

原油、ガス、その他のエネルギー資源の採掘、処理、および輸送を行うミッドストリーム・セクターと呼ばれるインフラ事業は、比較的安定した収益、キャッシュ・フロー、および配当を生み出すことが特徴となっています。
このセクターへの投資は、税制面で優遇を受けるマスター・リミテッド・パートナーシップ(MLP)の形態を取る企業に投資することにより、より高いインカムを得ることが期待できます。



Direxion ザックス MLP 高配当ETF(DIREXION ZACKS MLP HIGH INCOME SHARES)
ザックスMLP指数(Zacks MLP Index)の実績に概ね対応する投資成果をあげることを目指すETFです。


スポンサードリンク

高分配金利回りETF(2013年12月末)

ETF分配金

iShares FTSE EPRA/NAREIT Global Real Estate ex-U.S. Index Fund
IFGL iシェアーズ 先進国<除く米国> REIT ETF
分配金利回り11.9%

SPDR Dow Jones Interntnl Real Estate ETF
RWX SPDR ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステート ETF
分配金利回り8.64%

iShares S&P US Pref Stock Idx Fnd (ETF)
PFF iシェアーズ 米国優先株式 ETF
分配金利回り7.32%

スポンサードリンク

» 続きを読む


========================================================
<PR>
配当金がザクザク増える配当成長銘柄の選び方
米国株の高配当・連続増配銘柄に投資するには米国株式投資の配当成長銘柄投資戦略とは
J-REIT老後資金の貯め方ワンルームマンション投資は都内・中古・築浅が成功のポイント
外国為替動向米国株高配当銘柄
不動産投資外国債券投資お金の増やし方機関投資家 運用資産規模
米国株高配当銘柄&連続増配銘柄米国株おすすめ銘柄60代資産運用70代資産運用
========================================================

証券会社が売りたがらない米国債を買え!証券会社が売りたがらない米国債を買え!
(2011/08/26)
林 敬一

商品詳細を見る


ウォールストリート・ジャーナル式 経済指標 読み方のルールウォールストリート・ジャーナル式 経済指標 読み方のルール
(2012/02/22)
サイモン・コンスタブル、ロバート・E・ライト 他

商品詳細を見る

資産を築く配当成長
categories
recent entries
LINKs

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索
BLOG ranking


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

海外投資

配当成長株投資セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド米国株おすすめ銘柄60代資産運用70代資産運用米国株高配当銘柄
住宅ローン外貨MMFキャッシング転職オーストラリアドル為替教育資金を軽くする
住宅ローンの常識生命保険東京メトロ To Me CARD 申込みマンショ ン購入 注意点住宅ローン 銀行保険リストラからの再就職
リストラ対策1億円貯める方法医療保険の選び方新生銀行住宅ローン何度も何度も確認中国株式投資
シティバンクヘッジファンド米国株式購入方法高配当株式銘柄生活必需品株式銘柄投資信託 選び方
外国株式投資クリーンエネルギー老後資金の貯め方株 入門米国株の魅力債務整理マンションニュース学費の家計負担を軽くするワンルームマンション投資
株式投資 インデックスお金を増やす方法外国為替の動向外国株式インデックス株式投資儲からない長期投資 銘柄米国債 購入中学生テスト勉強方法
米国株 高配当資産運用 初心者老後 貯蓄老後資金運用新興国投資
米国債券投資ワンルームマンション投資 成功老後の資金J-REIT ETF転職エステ効果中古ワンルームマンション投資米国株 銘柄
投資 銘柄教育資金 貯め方海外ファンド投資高利回り 投資信託国債暴落 対策老後資金 貯め方米国株 買い方外国株 購入老後 貯蓄
OL 貯金方法サラリーマン お金持ち米国債 購入社債の購入方法老後の生活資金ワンルームマンション投資のリスク外国債券投資信託
株式投資と読書消費者金融比較お金を借りる方法キャッシング即日老後のお金即日融資今すぐお金を借りる方法外貨MMF 豪ドルOL株初心者
人生を楽しむ方法サラリーマン副業ワンルームマンション投資為替動向収入を増やす方法モーニングスター配当フォーカス指数配当狙いの株式投資