ヘッジファンド
  1. Top
  2. » 長期投資
スポンサードリンク


長期投資家が株式銘柄の選び方で重視すべき指標

世界の長期投資家は、「その企業が将来にわたっていくらの現金を生み出す能力があるのか」を重視しています。

望ましいと考える企業は、強力な無形資産を持ち、高い利益率を維持する優良企業です。
その中でも、潤沢なフリー・キャッシュフローを創出する優良企業がありますが、長期投資家が銘柄選びで重視すべきはそのような企業です。

フリー・キャッシュフローは、実際に企業が稼いだ現金で、設備投資額などの費用をすべて支払った後に残る資金です。
投下資本利益率が高ければ高いほど、営業利益をより効率的にフリー・キャッシュフローに転換することができます。
利益はあくまで会計上の数字であって、実際に使えるキャッシュではありません。
フリー・キャッシュフローは、配当や自社株買いなどのかぶぬし還元、債務の返済、買収などの投資に使えることができるキャッシュです。
フリー・キャッシュフロー創出力を重視するのはそのためです。

フリー・キャッシュフローの創出力だけでなく、そのフリー・キャッシュフローを作り出すシステムが非常に強固で、永久に揺るがないような企業が魅力的です。
望ましい投資対象は、債券よりも多くのキャッシュを安定的に創出し、かつフリー・キャッシュフローを成長させる仕組みのある割安な銘柄。

ブランド力、特許、商標権などの無形資産に基づく圧倒的な競争優位性と財務力を持ち、構造的な裏付けを有する長期成長力を背景とフリーキャッシュフロー創出力に対して株価が割安な銘柄です。
このような銘柄には、その性格上、低ボラティリティかつ長期に安定的に事業収益を稼ぐことが期待できます。
また、安定的に株主価値の成長が期待できるとも考えられます。

フリー・キャッシュフロー創出力のある優良株式銘柄の選び方




スポンサードリンク

海外ファンド購入方法②~海外ファンド長期投資で資産運用~

海外ファンドオフショアファンドの購入方法については、以前の記事
http://independenceday2030.blog93.fc2.com/blog-entry-28.html
で書きましたが、補足を書きたいと思います。

海外ファンド・オフショアファンド購入方法として、代理店を通して購入する方法がありますが、金融商品取引法の改正で証券会社、銀行以外の国内の業者から購入ができなくなっています。

語学力に自信がない場合に、海外ファンド・オフショアファンドを購入するには、海外に本拠地を置く、日本語対応可能の代理店や業者やIFAFPなどを通して購入するのが楽な方法かもしれません。

購入手順は、

①まず代理店にメールなどをし、購入したいファンドの申込用紙を取り寄せる

②取り寄せた申込用紙に記入し、パスポートなどの身分証明、住所確認書類などを代理店経由でファンド運用会社に送付

その際、必要になる住所確認書類は運転免許証、公共料金の請求書、クレジットカードの請求書などです。

あらかじめ代理店に確認してもらうためにメールで送れるようにスキャナーがあると便利です。

その後は

③ファンドの資金管理銀行に送金(海外送金

④ファンド会社又はファンド資金管理銀行より Contract Note(購入証明書)が届く

という手順が多いと思います。

ファンドの申込書に、送金もと銀行の SWIFT CODE 又は SORT CODE を記入したり、銀行名の英文表記を記入したりするので、あらかじめ調べておくとスムーズに記入できます。


外貨MMFから海外送金 資金ルートと為替手数料
FXから海外送金 資金ルートと為替手数料
シティバンク銀行のeセービング

複利と分散投資と世界経済の成長と投資
Man AHL Diversified Program(AHLダイバーシファイド・プログラム)



参考になる面がある書籍として以下の書籍をあげたいと思います。
この書籍は海外銀行口座の開き方も詳しく書かれていました。


海外預金口座&オフショアファンド完全活用ガイド海外預金口座&オフショアファンド完全活用ガイド
(2008/01/26)
松本 弘樹

商品詳細を見る


スポンサードリンク

国際分散投資に参考になる本

国際分散投資に関する本の中で、私が参考になった本を紹介します。

「ハートで感じる長期投資の始め方」

為替の歴史、物価変動インフレバブル多消費世代人口グローバル経済、自分の思いなど、いろいろな視点から長期投資に対する考えが書かれています。

多角的な視点から投資について書かれている本は少なく思うので参考になりました。


ハートで感じる長期投資の始め方ハートで感じる長期投資の始め方
(2006/07/15)
平山 賢一

商品詳細を見る



スポンサードリンク

ヘッジファンドをポートフォリオに組み入れる理由

ヘッジファンドも千差万別ですが、私がポートフォリオに組み入れたいと思っているのは、マルチ戦略ファンドオブヘッジファンズです。
投資対象、運用手法が幅広く分散され、コンスタントにリターンをあげつつ、リスクが抑制されていて、ポートフォリオ全体のリスクを抑制できるからと考えています。
2月から3月にかけてのマーケット調整時にもあまり影響を受けなかったようです。


スポンサードリンク

オルタナティブポートフォリオ

私が購入しているオフショアファンドですが、いわゆるオルタナティブ系がほとんどです。現在は、
グローバル プロパティ ファンドオブファンズ
グローバル エマージングマーケット ファンドオブファンズ
マネージドフューチャーズ戦略ヘッジファンド
です。今後はこれらに、
グローバル プライベートエクイティ ファンドオブファンズ
グローバル コモディティ ファンドオブファンズ
マルチ戦略ファンドオブヘッジファンズ
を加えて、より安定した資産形成を目論んでいます。

様々なアセットクラス海外ファンド長期投資資産運用することは、幅広い国際分散投資になるのではないでしょうか。
スポンサードリンク

========================================================
<PR>
配当金がザクザク増える配当成長銘柄の選び方
米国株の高配当・連続増配銘柄に投資するには米国株式投資の配当成長銘柄投資戦略とは
J-REIT老後資金の貯め方ワンルームマンション投資は都内・中古・築浅が成功のポイント
外国為替動向米国株高配当銘柄
不動産投資外国債券投資お金の増やし方機関投資家 運用資産規模
米国株高配当銘柄&連続増配銘柄米国株おすすめ銘柄60代資産運用70代資産運用
========================================================

証券会社が売りたがらない米国債を買え!証券会社が売りたがらない米国債を買え!
(2011/08/26)
林 敬一

商品詳細を見る


ウォールストリート・ジャーナル式 経済指標 読み方のルールウォールストリート・ジャーナル式 経済指標 読み方のルール
(2012/02/22)
サイモン・コンスタブル、ロバート・E・ライト 他

商品詳細を見る

資産を築く配当成長
categories
recent entries
LINKs

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索
BLOG ranking


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

海外投資

配当成長株投資セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド米国株おすすめ銘柄60代資産運用70代資産運用米国株高配当銘柄
住宅ローン外貨MMFキャッシング転職オーストラリアドル為替教育資金を軽くする
住宅ローンの常識生命保険東京メトロ To Me CARD 申込みマンショ ン購入 注意点住宅ローン 銀行保険リストラからの再就職
リストラ対策1億円貯める方法医療保険の選び方新生銀行住宅ローン何度も何度も確認中国株式投資
シティバンクヘッジファンド米国株式購入方法高配当株式銘柄生活必需品株式銘柄投資信託 選び方
外国株式投資クリーンエネルギー老後資金の貯め方株 入門米国株の魅力債務整理マンションニュース学費の家計負担を軽くするワンルームマンション投資
株式投資 インデックスお金を増やす方法外国為替の動向外国株式インデックス株式投資儲からない長期投資 銘柄米国債 購入中学生テスト勉強方法
米国株 高配当資産運用 初心者老後 貯蓄老後資金運用新興国投資
米国債券投資ワンルームマンション投資 成功老後の資金J-REIT ETF転職エステ効果中古ワンルームマンション投資米国株 銘柄
投資 銘柄教育資金 貯め方海外ファンド投資高利回り 投資信託国債暴落 対策老後資金 貯め方米国株 買い方外国株 購入老後 貯蓄
OL 貯金方法サラリーマン お金持ち米国債 購入社債の購入方法老後の生活資金ワンルームマンション投資のリスク外国債券投資信託
株式投資と読書消費者金融比較お金を借りる方法キャッシング即日老後のお金即日融資今すぐお金を借りる方法外貨MMF 豪ドルOL株初心者
人生を楽しむ方法サラリーマン副業ワンルームマンション投資為替動向収入を増やす方法モーニングスター配当フォーカス指数配当狙いの株式投資